トータルサービスの塗装はここが違う!弊社のメリット

トータルサービスの塗装はここが違う!弊社のメリット

塗装は外観だけがキレイになるわけではありません。

周辺・内部から美しく取り戻す塗装の真髄

トータルサービスがこだわっている塗装は、見た目だけが綺麗になる塗装ではなく、庇や雨戸の補修や、コンクリートのヒビ割れ補修、シーリング補修やブロック塀などの新しい柵への交換・施工、外溝工事や屋根補修、防水工事、不要になった庭の倉庫の解体に、玄関周りの補修やリフォームなど全て弊社だけでまかなえるということです。これによりトータルコストが安く抑えられるだけでなく、お客様の大切なお住まいを真から修繕・塗装が行えるという大変重要な塗装ができるということです。これが町の塗装屋さんとは一線を画するトータルサービス最大の特徴であり、お客様から信頼される所以なのです。

ブロック塀を補修し塗装・庭を駐車場に施工

塗装だけじゃない弊社の施工実績の一部はこちらからご覧いただけます。

塗装のメリット

なぜ塗装が必要になるのかご説明するにあたり、下記の表をご覧ください。どんなに頑丈なつくりの住宅・マンションであっても塗装をしなければ、その耐久年数は日に日に落ち、生活を守るという住宅本来の機能を失ってしまいます。風や砂、雨などの自然の力が岩をも削るのと同じように、住宅の壁を削るだけでなく、そこから水分や宙を舞うその他の化学物質が浸入し深刻な腐食の原因となって行きます。塗装はこれら外敵から住宅を守る砦の役割をしているのです。

塗装有無比較表 塗装をした場合 塗装をしなかった場合
耐久年数 10年~25年 5年以下
断熱・遮熱効果 ×
結露防止 ×

※液剤の種類により効果は様々です。くわしくはお問い合わせください。

トータルサービスの塗装はここが違う。

外からでは分からない建物内部の腐敗

塗装を放置すると侵攻する深刻な被害

上記のイラストは塗装を放置した場合に侵攻する被害と、塗装をしっかりした場合の比較図です。右のように塗装が劣化したまま放置すれば建物に甚大な被害を及ぼすことになることは明白です。しかし、何より怖いのは、しっかりした診断をせずコンクリートが腐食したまま塗装をしてしまうことです。これは建物の内部からの腐食を防ぐことができず、気づかないまま外壁内部からの悪化を招く原因となります。コンクリートのヒビ割れは放置せず、コストばかりに気をとられずに、しっかりと適切に処置することが大事です。町の塗装屋さんや塗装専門の業者では資格免許の関係でこれらを処置できませんので、外部に委託することになり、過渡期など外注先によってははじめてお付き合いする外注先もあり、品質を一元管理できないのが現状です。業者の見極めも必要になってきます。

塗装専門業者には出来ない、きめ細かな塗装工程

業者比較 トータルサービス 町の塗装屋
診断・査定
コンクリート補修 ×
シーリング工事 ×
ひさし補修 ×
防水工事
雨戸・窓枠補修 ×
玄関修繕 ×
庭・柵施工 ×
外溝工事
廃品回収・産廃 ×


立川・昭島の内装リフォームと塗装はトータルサービスにお任せ。